展覧会

展覧会の様子

2014.11.28

テーマ

Photo_5

今回の個展と前回(2009年)の個展で大きく違うことは 自らが真綿から手紡ぎ を始めた作品が中心だったこと

4年の間 よこ糸に自作の手紡糸を使って織りためた着尺やストール

Photo_6

嬉しかったのは ご覧いただいた方にさしてご説明せずとも それらを手に取り 何かを感じていただけたことです

まだまだ道半ばですが 糸についてはこれからも勉強していきたいと思います

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014.11.23

煤竹とガラス

Photo_5

Photo_3

展覧会では たくさんの方に助けていただいています

今回も搬入や搬出に駆けつけてくださり 感謝のしようもありません

ギャラリー空間での きものの展示は毎回試行錯誤 

和室ではないので 衣桁や撞木という訳にはいかず テグス糸を使って展示します

今回は煤竹を使い 布が引っかからないような加工をして ストールを掛けるものを作っていただきました

それとセットでアンティークのガラスの管も使用

実に繊細で美しい什器となりました

真綿のストールとの相性も抜群 

おかげで多くの方にストールをお手に取っていただけました

| | コメント (0) | トラックバック (0)

雨の日

Photo_4

個展2日めには着付け講師の高橋早苗さんが私のきものをお召になって いらしてくださいました

さすがにきれいに着こなしてくださっています

自作のきもの三枚のうちの一枚なので 本当によく着ているきものです 

彼女のブログで当日の様子を載せてくださっていますので ぜひご覧ください

Photo_3

生憎雨の一日でしたが お立ち寄りいただいた方には本当に感謝いたします

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014.03.23

塩田さんでの展示

Photo_2

山梨県南アルプス市にある着物乃塩田さんで展示が始まりました

Photo

合わせて昨日はきもの塾において 自作のきものについてお話させていただきました

つたない話でしたが 皆さん熱心に聞いてくださいました 少しでも紬の良さ 普段のきものを広めていけたら幸いです

こうした機会を与えてくださった塩田さん スタッフの皆さん お集まりいただいた方々

どうもありがとうございました

Photo_4

塩田さんは新宿から高速バスに乗り 南アルプス市役所前で降りると目の前 

帰りにはバス停から夕日に染まった富士山が見えました

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014.02.09

クラフト見本市2014終了しました

クラフト見本市2014

最終日は大変な雪で幕を閉じました

普段 表に出ないので慣れない接客でした 

それでもお話を聞いてくださった方に 絹の良さが少しでもお伝えできたかと思います

昨年よりゆっくりと他の出展者の品を見せていただき 作り手同士で交流できたことも良かったです

大変勉強になった3日間でした

また 昨年に引き続きCマークに選定されましたことも励みになります

こうした場を設けてくださったCCJの皆様・足をお運びくださった大勢の方々・ボランティアの方々に大変感謝しています

ありがとうございました

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014.02.07

あと一日

Photo


クラフト見本市 今日は天気にも恵まれて大勢の来場者がみえました

写真を撮るのを怠ってしまい これだけしかありません 私のいる場所から見た景色です

明日は記録的な大雪だそうです

会場にたどりつけるのでしょうか?

もしくは家に帰り着けるでしょうか?

天候しだいでは帰宅出来なくなるかもしれませんので 早めに撤収してしまうかもしれません

お越しになるとご連絡いただいた方 どうぞご無理をなさらないように 

お越しになる際は 十分お気をつけください

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014.02.05

見本市搬入

Photo

クラフト見本市2014搬入に行ってきました

朝の明日館の庭にはうっすら雪が積もっていました 

寒い一日でしたが 良い天気でスムーズに搬入できました

Photo_4

明日館は朝の光がことのほか美しいです お時間の許す方は午前中からお出かけなさってはいかがでしょう

展示の方法を皆さんそれぞれに工夫されていらしゃいます

私の展示は台の上に置いただけ

時間がたっぷり余ったので 今年は会期前にゆっくり観てまわりました

Photo_3

ライト図書館などもあり 昨年には気が付かなかったことを発見

さて明日からいよいよ本番です

どうぞよろしくお願いします

<明日館の雰囲気画像を拡大してご覧ください>

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013.10.09

ワークショップ

Photo_4
先日の千歳屋さんでのワークショップの様子です

半衿を玉ねぎの皮で染めました

玉ねぎの皮は千歳屋さんのお向かいのキッチンマカベさんにたくさんいただいたそうです

Photo_7

色付く半衿を見て皆さん楽しそうです

Photo_10

媒染や水洗いはお店の横で 

鉄とアルミで媒染しました 

鉄媒染は海松色にアルミ媒染は黄色に変わりました 

Photo_11

ワークショップは初めての体験で行き届かないことも多かったですが スタッフの皆さんに助けられ 無事終えることができました

また二日間にわたって高橋早苗さんにも草木染めの薬効成分についてお話しいただきました

今回の体験は植物で染める意味を改めて考える良い切っ掛けになったと思います 

こうした場を与えてくださった千歳屋さん ご参加くださった皆様 お手伝いくださった方々

この場を借りてお礼申し上げます

どうもありがとうございました

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013.10.06

染めのワークショップ1日目

今日はきもの千歳屋さんでのワークショップ1日目でした

呉服屋さんの店内で染色 初めての試みです 

カメラで写真を撮る余裕はありませんでした

明日もう一日ありますので その様子を皆様にご報告できればと思います

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013.02.10

クラフト見本市最終日

Dsc08503_1

クラフト見本市では 90×90(センチ)の台が各参加者の展示スペースです

展示の様子を写真に取り損なってしまいました 

画像は搬入時にざっと置いた様子です(実際のレイアウトとは違います) 

この舞台で多くの方にお会いして 布をお手にとっていただきました

真綿の感触を知っていただく大変良い機会だったと思います

Dsc08542

昨日は大変な賑わいでした 長いと思った時間もあっと言う間に過ぎてしまい…

Dsc08554

5時から搬出作業に入り 講堂のベンチも元あった位置に戻しました

静まった会場には 立ち去り難いものを感じました

機会を与えてくださったCCJのスタッフ 設営からお手伝いいただいたボランティアの皆様 ご一緒した作り手の人たち そしてご来場くださった方々 

多くの方のおかげで とても充実した楽しい時間を過ごすことが出来 次の課題も見えてきました 

こうした支えてくださる方がいて 私たちはものをつくっていけるのだと実感した日々でした

皆様 本当にどうもありがとうございました

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧