小物

自作のストールやマフラーなど

2018.04.02

バッグ二種

Img_0680
繭の毛羽部分から紡いだ糸をミロバランの実で染め…

Photo

それを赤城の節糸に混ぜ込み織った布からバッグが出来上がりました

大きな竹の持ち手とバランスを取るためにかなり大容量サイズになりましたが(開口部分の横巾は52㎝)

このバランス 自分では気に入っています

ナチュラルでラフな感じです

Photo_2

こちらは一般的なサイズ感で すこしかちっとした仕上がりです

布は六通の九寸帯地として織ったもので 毛羽の紡ぎ糸を入れていない部分で シンプルバッグになりました

玉ねぎの皮と五倍子が主な糸染めの材料です

Photo_5

マチは10㎝としっかりあるので それなりにたっぷりとものが入りそうです

内側は生平で ポケットが二つ付いています

口部分はマグネットで開閉できます

いずれも竹の持ち手がさわやかで これからの季節にも良いのではないかと思っています





| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018.03.08

茜ショール たて糸にも手紡糸

Photo_3
茜のショールです

以前にも同じようなものを作ったことがありますが 今回はたて糸にも自作手紡糸を入れてみましたので少し質感が違います

糊をしっかりつけたのが功を奏したのか 手紡糸のたて糸使いは問題なく織り進められました

よこ糸は同じく自作手紡糸の三本引き揃えと座繰りの節糸を使っています

手織りならではの 糸の混合かと思います

Photo_2

色糸も少し入れています

昨日はご注文いただいた方から無事に着いたと連絡がありました

こうしてつくり続けることができる幸せを改めて感じています

使うほどに柔らかくなる紬 末永く彼女を包み温める布である事を願っています

茜ショール

<染材>インド茜の根・玉ねぎの皮・ミロバランの実・梅の枝・五倍子

<糸>自作手紡糸・赤城の節糸・座繰り玉糸

画像をクリックすると拡大します

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018.01.31

男性用マフラー

Photo
男性用マフラー織り上がりました

早速糊抜きをして

Photo_3

房を作ってスチームアイロンをかけました

画像は色が出ておらず 遠目にはグレーの無地にみえますが

藍染めの糸と 白汚しの糸で織られた千鳥格子です

Photo_4
こちらは同じたて糸を使って よこ糸の入れ方をかえたもの

よこ糸は自らが真綿から糸を紡いだものを使っています

紬の着物の糸と同じものを合わせ糸にして織り込みました

シルクらしいスルスルと滑るような感触ではなく 真綿の毛羽で巻いてもずれにくいのが特徴です

画像をクリックしてみてください

質感がご想像いただけると嬉しいです

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.12.11

男性用マフラー

Photo

男性からの注文でつくらせていただいたマフラー

よこ糸は真綿を自分で紡いだ糸を使っています

絹100%のためか蒸れないところが気に入ってくださっているようです

Photo_2


<染材>五倍子・ログウッド・藍・阿仙・南天・紫根など

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015.12.07

ショール二枚

Photo

ショールの仕上げ風景

同じたて糸で色違いです 

今回は光沢のある糸も使ったので 絹らしく光ります

Photo_3


ショールとしてお使いいただいても良いですが たてに二つ折りにして結べばマフラーとしても使えます

薄手ですので 畳むとコンパクトです

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015.11.18

ストール

Photo
このところストールやショールの類を織っています

こちらは男性用に

Photo_2

こちらは女性用に

深まりつつある秋 絹糸 真綿糸が恋しい季節です

お手元に届けた一枚の布が身体も気持ちも温めることができますように 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014.11.04

茜のストール

Photo

荷造りの合間にストールの房作り アイロンかけ 

染め織る以外にもたくさんやることがあります

茜のストールはやっと一枚だけ仕上げることができました

Photo_2


カメラの調子が悪く 画像が鮮明ではありませんが 茜を中心に色糸が混じっています

「茜のストール」

<染材>インド茜の根・杏の枝と葉・梅の枝・ミロバランの実・玉葱の皮

画像をクリックすると拡大します

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014.11.01

11月 

Photo


10月中に出品作をご紹介したいと思っていましたが ついに11月に入ってしまいました

画像はストールです

よこ糸はストールでは定番となりました自作真綿手紡糸を使っています

Photo_2

<染材>白木蓮の枝・玉葱の皮・クワの葉・ミロバランの実・胡桃の果皮

 

画像をクリックすると拡大します

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014.10.08

平織りこげ茶ストール

Photo_10
11月の個展ではきものや帯だけだはなく ストールやマフラーなども出品します

画像はそのうちの一点

きもののショールとしてはもちろんのこと 洋服にも合わせられます

無造作に巻くマフラーとして 男性にも度々お選びいただいている布です

Photo_11

自分で真綿から紡いだ糸を植物で染めて 織っています

濃い色に染めるのは大変手間と時間がかかりますが 化学染めにはない深みと陰影を出したくてつくりました

平織こげ茶ストール

<染材>栗のいが・夜叉附子の実・梅の枝・五倍子(ぬるでの虫こぶ)・杏の枝

size173cm×43cm

画像をクリックすると拡大します

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014.02.04

綾織りマフラー 茜

以前にご紹介した綾織りのマフラー

色違いも作りました

藍で染めた青い色の部分がこちらは茜で染めた赤い色になっています

Photo


Photo_2
<染材>栗・薔薇・夜叉附子・桜・茜・五倍子

<画像をクリックすると拡大します>

数日暖かい日が続きましたが 立春の本日は横浜も雪の予報

まだまだマフラーやストールが活躍しそうです

クラフト見本市2014に出品します 

どうぞよろしくお願いします

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧