« 2017年6月 | トップページ | 2017年8月 »

2017年7月

2017.07.28

ゆっくりと…

Photo_4

蒸し暑い一日

少し涼しげな色を並べています

Photo


整経しました

このところ細かい格子が多かったので 今回は縞?の予定ですが…

Photo_3


面的な縞の中に 細い縞

単純なものが実は難しく奥が深い…

やってみたいことが頭の中でぐるぐるするので なかなか前に進めないでいましたが 

どこかで決めなくてはいけません

やっと整経にたどり着きました

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.07.19

秋に向けて

Img_0123_2
この数日 次は帯にするか 着尺にするか迷っていました

結局 次回も着尺を織ることにします

予告通り 梅雨明けと共に次回作の開始です

本当にゆっくりしか作ることができないのが もどかしいですが 焦らず丁寧に続けたいと思います

今年の秋には 二人展を計画しています

木綿と絹(私)という素材違いで 展覧会としては二度目になります

会期が近づきましたら またこちらでもご案内させていただきます

それまでの進行状態もできるだけ更新するつもりでおります

これからもどうぞよろしくお願いします

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.07.14

桔梗 撫子

Photo


昨年分けていただいた桔梗と河原撫子

桔梗は新芽が虫食いにあい(画像でも頂点が食べられてます) もう花は咲かないのかと諦めていましたが ここにきてたくさん蕾を付けています

撫子も昨年よりは花の数が増えました

風で倒れてしまったのを取ってきて 玄関に生けると

ひと時 暑さを忘れさせてくれました

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.07.11

染めてます

Photo

この数日は染色

染めには冬の方が向いていると思うのですが なぜだか暑い季節に染めることになってしまいます

画像は玉葱の皮です 知人にもご協力いただきたくさんストックがあります

少量でも良く染まる 身近でありながら大変優秀な染料です

Photo_2
玉葱では媒染違いで色合いも様々に 帯に使うための座繰り糸を染めています

Photo_4
こちらは着尺用の真綿手紡糸

自ら電動の手紡機によって紡いだものです

国産の真綿(生掛け) 中国産の真綿から紡いだものを染め比べているところです

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2017年6月 | トップページ | 2017年8月 »