« 2015年2月 | トップページ | 2015年4月 »

2015年3月

2015.03.29

今度は?

Photo
糸こんにゃくではありませんよ

国産真綿(生掛け)を手紡ぎした糸を湯通ししています

Photo_2

染色の前 手紡糸は染液の吸収を良くするために あらかじめお湯に通します

前回この真綿手紡糸を使った時には どういう訳か糸に水分が吸収せず(油っぽいのか?湯につけてもぷかりと浮いてしまう程)

そんな調子でしたから 染色も斑になってしまいました

そこで再度別の真綿から糸作りして

今回は…?

恐る恐るお湯に入れると すんなり水分を吸ってくれてほっとしました

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015.03.27

染め マフラー洗濯

Photo


残糸を使って設計をすると こんな柄にしたいと思っても思い通りにいきません

誰かさんに分けていただいた植物で染めた色糸 生木で染めた季節限定の色糸

この糸がもう少しあれば…と言うことが必ず起こりますが 再び同じ色を手に入れることができないのです

それでも自分の中である程度安定して染められる色もあり 今日はそんな色を染めていました

ついでに父が一冬使い続けたマフラーも洗濯

5年前に試作品をあげたのですが 雪のちらつく日でもこのうすっぺらな紬のマフラーで通しています

厚手のマフラーも出してあったのですが ついに手を出さず 猪首の父にはこの短くて薄いのが良いようです

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015.03.26

色糸

Photo

やっと片付いた機部屋ですが 只今床に糸の海が出来ています

すべてが植物からの色だと思うと 改めて自然の不思議さを感じます

これから色糸を選び 糸量を計算して今日の晴天糊付けまでいけるといいなー

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015.03.25

始動

Photo_2

個展後に目標を決めたのにもかかわらず またもやグラつく自分に自己嫌悪

焦るような気持ちをなだめるようにこの数日は機部屋を片付けていました

Photo_5

今日は糸の整理 

すでに染められ何年も寝かせてあった糸をたてに

ずっと紡ぎ続けて溜まった手紡糸を染めてよこに

木々が芽吹くと同時に着尺を織りたい気持ちが高まってきています

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015.03.23

Photo
今年の庭では苔が繁殖しています

緑色のカーペットの様になれば良いなと考えていたところ

ところどころ引きむしったような穴が出来ています

Photo_2

犯人は毎年サクランボの木に巣作りするシジュウカラでした

庭に苔が増えたのも元はと言えば シジュウカラの運んできた苔がこぼれ落ち それが増えたのかもしれません

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015.03.11

川村さん

Dscn0629_2
川村成さんの個展に行ってきました

Photo_2
様々な素材や技法の作品 きものや帯を中心にバッグなども展示されています

小物はすべて川村さん自身が縫製されるそうです

Photo_5

マフラーやがま口などは私も愛用させていただいています

会場:東京メトロ丸の内線「新高円寺」駅近くGALLERY工

13(金)まで 詳しくはこちらをご覧ください

http://www.ga-kou.com/events.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2015年2月 | トップページ | 2015年4月 »