« 2013年4月 | トップページ | 2013年6月 »

2013年5月

2013.05.31

養蚕農家見学

Dsc09375

多摩地域に残る養蚕農家の一軒 小谷田さんの蚕室を訪ねました

緑に囲まれた大正初期の建物です

雑菌を持ち込まないようにスリッパに履き替えて 中に入れさせていただきました

Dsc09363


桑の葉の匂いが充満する薄暗い部屋の中 よく見ると白い虫が葉を食べています


Dsc09371_2


虫は苦手なのですが 蚕は特別になってきました

あと数日で繭をつくる五齢の蚕です

これが天の虫と呼ばれ 昔から一頭二頭と牛馬のように数えられ 家畜のように大切にされてきたお蚕

この虫たちが吐いた糸が繭になり さらには絹になると思うと改めて感じ入るものがありました

<画像はクリックすると拡大します>

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013.05.30

盛り沢山な一日

昨日は千歳屋さんが横浜の我が家にみえました 普段の作業の様子をご説明させていただいた後 

八王子にある養蚕農家でもう少しで繭をつくる蚕の様子を見学させていただきました  

また多摩シルクの方々による真綿づくりと座繰りの糸ひきを拝見し お話をうかがいました

さらに小金井にある東京農工大学科学博物館 も見学し 大変盛り沢山の一日でした

一度で書ききれないので 詳しくはまた明日

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013.05.23

梅雨入り間近


Dsc09292



足指を骨折したりしているうちに家の片付けは中途半端

庭もあっと言う間に草ぼうぼう

我が家は今どくだみに覆われています

爽やかな白い花がたくさん咲いている様は嫌いではないのですが

Dsc09306

出来ることから作業を開始

以前染めてあった糸に染め重ねです

こんな色や…

Dsc09310

こんな色を染めています

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013.05.18

Dsc09277


足の指の怪我は突き指くらいに思っていたのですが レントゲンを撮ったところ 骨が折れているそうです

少しでも作業スペースを広くしようと思って始めた片付けも途中になっています

今だ未整理のものがあちこちにあって 動き辛い

早く片付けたいのに歯がゆい限りです

Dsc09269_2


時々見る夢があります

家の中に新たな部屋を発見し 工房にもってこいだと嬉しくなる夢

だいたい家にそんな部屋があって気が付かない筈はないのですが そこは夢 

偶然に発見するのです

古い学校の理科室のような部屋 床面が四角くない屋根裏部屋 ただただ広い和室のこともありました

どことなく変なのもやはり夢
 

それでもこれで広さを気にしなくて作業ができると他愛もなく喜んだところで 毎回目を覚ますのでした

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013.05.14

家具の配置替え

Dsc09203_2


機はずっと自室でベッドと同居していました 決して広くはない部屋にベッドと機は詰め込み過ぎ

いつか寝室と分けなくてはと思っていましたが ついに決行しました

5月に入ってずっと片付けと家具の配置替えを続けています

パズルのように家具をあれこれ入れ替えて…

Dsc09193

足の指を箪笥に思いきりぶつけてしまい ただ今よちよち歩き

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013.05.07

素材変われど

Dsc09135_2


昔々につくった版画を整理していたら 織物に似たマチエールのものがありました

当時から素材は変わったものの やっていることは変わってないなー

色味も今に通じます 

Dsc09146_4

変わりたくても 人はそうそう変わらないと言うことでしょう

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013.05.02

Dsc09098


帯の中には矢が行ったり来たり

絣の着尺を織った時に残った絣糸で矢絣にしてみました

Dsc09100_2


一つの括り 手加減で様々な柄ができるのが面白いです

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年4月 | トップページ | 2013年6月 »