« 2013年3月 | トップページ | 2013年5月 »

2013年4月

2013.04.29

竹筬その後

Dsc09025


しばらく風邪をひいて寝込んでました

4月はよく風邪をひいている気がします 季節の変わり目皆様もお気を付けください

先日筬通ししていた糸は帯になる予定です 組みなおした竹筬でやっと織り始めました

今回のたて糸は特に節の多い糸なのですが 前にステンレスの筬で織った時に比べて 節がひっかからないような気がします

よしよし…

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013.04.17

仮筬通し 本筬通し

Dsc08984


織物をするための準備のひとつ 筬通しです

手にした鈎状の道具で筬の羽と羽の間のスリットに糸を引き入れます

織り始める前には二度の筬通しがあります 

上の画像は織物の巾を出して千切りにたて糸を巻き取るための仮筬通し 粗い筬の羽のスリットに糸を4本ずつ通します

Dsc09014



そしてこちらの画像は機に揚げてからヨコ糸をトントンと打ち込むための本筬通し

筬の羽の密度は仮筬の倍です(着尺用) 今度はスリットに糸を2本ずつ引き入れます 

そうすると通し巾は仮筬と同じに…

今回は古くて傷のある竹筬をある方にお願いし 修理していただいたものを初めて使ってみます

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013.04.12

藍の種蒔き

Dsc08956


好い天気です

春は花粉症がひどく出るため 何事もあまり楽しめない季節なのですが 今日は少し症状も治まり 久しぶりに庭の手入れをしました

そして片隅に藍の種を撒きました

画像の部分とプランターに少し 発芽するのが楽しみです 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013.04.01

浅草 からだに優しい着付けのお話

Dsc08913_2
昨日は浅草に行ってきました

浅草 辻屋本店 主催のイベント 「からだに優しい着付けのお話」に参加するためです

講師は私の展覧会にいつも足を運んでくださる高橋早苗さん

Dsc08912_2
彼女は医科系大学で生理学や解剖学を学ばれました

その経験を生かして 体に優しく着崩れない着付けを提唱されています

ですからお話がとてもわかりやすく理にかなっていました

Dsc08918

参加者は着付けをなさる方 仕立てをなさる方 着物を日常的にお召しになる方など様々です 

最後にたくさん質問が飛び出しましたが 高橋さんの適切なお答えに私もいちいち納得 大変勉強になりました

Dsc08949_2

その後 隅田川沿いで桜見物をしましたが 大変寒い日で早くに開花して散りかけている桜は凍えていました

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年3月 | トップページ | 2013年5月 »