« 彩の会に行く | トップページ | 二人展のお知らせ »

2012.10.19

生掛け

Dsc07831
                                      <画像をクリックすると拡大します>

今回DMに載せました紬織着尺

すべてのよこ糸を自作手紡糸で織りました たて糸は座繰りの玉糸と手紡糸のミックスです

今回初めて国産の真綿の生掛けというものを糸にしてみました

手紡糸の原料になる繭は大概乾燥させて保管されますが 生掛けは乾燥させずに低温で保管し生繭の状態で真綿にしたものです

糸にしているときに大変光沢があり 独特のぬめりのようなものを指先に感じました

触った後の指先はつるつるになります

絹は肌に良いといいますが 実感としてわかった体験でした

|

« 彩の会に行く | トップページ | 二人展のお知らせ »

着物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/541947/55927313

この記事へのトラックバック一覧です: 生掛け:

« 彩の会に行く | トップページ | 二人展のお知らせ »