« 2012年4月 | トップページ | 2012年6月 »

2012年5月

2012.05.29

小梅

Dsc06192

小梅をいただきました

カリカリ梅にするのには青い実の方が良いのですが 梅干しにするのにはもう少し熟した黄色い実の方が良いようで 暫く置いて熟すのを待ち 漬け込みました

今日もまた雷と共に雹が降り 季節がおかしいですが植物はちゃんと実をつけています

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.05.23

カウンター

Dsc06160

ついに綛揚げ機にカウンターを取り付けました

整経の時に木枠に巻き上げる程度なら回転数を数えていて間違えたことはないのですが綛揚げとなるとハンドルを1000回以上回転させ それを何綛分も繰り返すため 途中で考えごとをしてしまうと何回巻いたかわからなくなることが何度かありました

その度に巻き返してやり直しなどしているうちに 今後頻繁にこの作業をするのであれば必要だと考えたのです

使ってみると良い感じです もっと早く取り付けるべきでした

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.05.18

先日は食べることをお話しましたが 食べ物に旬があるように染めにも旬があるようです

初夏の食材としては蕗が食卓に上ることもあるのではないでしょうか?

実はこの蕗 毎年この時期に染めにも使います 

茎の部分は頂いて 残りの葉っぱは佃煮などにしたこともありましたが 近年はもっぱら染材として使用しています

Dsc06147_2

葉の部分を刻んで煮出し染めて 鉄で媒染すると…

緑がかったグレーになります

Dsc06100_3

昨年染めた糸に染め重ねたものは緑味の黒に近い色になりました 

これらを使って織るのはまだ先ですが楽しみです 

もちろん茎の部分はきゃら蕗風に煮て ご飯のおかずに…

Dsc06071_2 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.05.16

食べるということ

Photo_2

時々お邪魔して手料理をご馳走になるお宅があります

季節の野菜や魚を実に丁寧に料理して数人の仲間に振舞ってくださいます

彼女の料理を見ると 素材を選び 基本をきちんとしてこそ美味しくなるのがわかります そして美味しいだけではなく食べる人の身体のことも考えてバランスよく献立がつくられています

そこには生きる上で食をとても大切にしている彼女の考えが表れています

いただく度に見習わなくてはと思います

そしてその食への考えは染織にも通じるなとも思います

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.05.11

五月なのに

Dsc06083_2 

このところ午前中は5月らしい爽やかな晴天なのですが 午後になると急に暗くなり雷と共に大雨になります

昨日ここ横浜では雹が降りました 今日も昼を過ぎたあたりから黒い雲が出てきています

皆さんの地域ではいかがでしょうか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.05.09

ふのり

Dsc06028_3 

糸を糊付けをするのに使用するのはふのり

画像はふのりを板状に乾燥したものです

Dsc06043_3   

これを水でふやかしてから 煮ると蕩けます 

融けたふのりは晒しで濾して使います

昔はこれを洗濯の糊に使うのはもちろんのこと 洗髪などにも使用したそうです

海藻なのでミネラル分などもあるのでしょうか?髪にもよかったかもしれませんね

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.05.06

立夏

Dsc06017_2

暫く更新が滞ってしまいました 

その間に季節は変わり立夏

公園の木々も日増しにその色を濃くしています

庭の草木も一雨ごとに大きくなり 放置しておくと病気や虫が発生するので その手入れは欠かせません 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年4月 | トップページ | 2012年6月 »