« 六月の庭 | トップページ | 木枠を並べる »

2011.06.08

あみそ

Dsc01795_2

糸さばきをよくする為に糸に糊付けをすることは以前にもご紹介したと思います

特にタテ糸は綜絖によって開口する度に糸が擦れ合うため 毛羽立ちを防ぐのに糊付けはとても大切な工程となります

糊付けをするときにには 綛を乱さないために綿糸でとってある「あみそ」(画像の白糸で三つの束に糸が分けられている部分)を頼りに糸張りをして綛の糸を整えます

本来ならばポールを使って あみそ部分を広げるように糸張りをすると 巻き上げた時のように糸が整列し直します

ところが何度も染め重ねるうちにあみそがだんだんつまって動かなくなってしまい 糸張りをしても大変糸巻きがし辛い状態を作ってしまうことが多々ありました

今回はかなり染め重ねをした糸もあったのですが あみそをゆったりとした状態でキープできました

そのかいあって糸巻きが面白いように進みました

 

|

« 六月の庭 | トップページ | 木枠を並べる »

作業」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/541947/51885618

この記事へのトラックバック一覧です: あみそ:

« 六月の庭 | トップページ | 木枠を並べる »