« 蕗の薹 | トップページ | 蕗味噌 »

2011.02.24

使えるもの

Dsc00893_3 

蛇がとぐろを巻いているのではありません

タテ糸の絣糸です

Dsc00911

絣糸と地糸は別々に整経します

絣の糸は整経した後に染めて括り糸を解き 位置関係を設計にそって合わせた後に地糸と共に巻き込みます

上の画像はその作業です

今回はヨコ糸に多くの絣を入れる予定ですが まだテスト用の糸しか用意できていません どうなることやら…

予め設計してつくることは今まであまりしていませんでしたが やってみると少しずつ工夫してみるのが楽しくなってきました

道具はいつも通り有り合わせ 今回は学生のころにローンで買った全然開いてみない世界素描体系と学校に捨ててあった古いパネル

素描体系は危うく古本屋に持って行くところでしたが 重しや高さ調整などに丁度いいです(綾を取った竹の棒の下に棒が安定するように重ねて置いてある本)

パネルはタテ巻きの機械を固定するのにこれまた便利(床に敷いてあるのがそうです)

前回ご紹介した丸椅子といい 使えるものは何でも使います

 

|

« 蕗の薹 | トップページ | 蕗味噌 »

作業」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/541947/50954142

この記事へのトラックバック一覧です: 使えるもの:

« 蕗の薹 | トップページ | 蕗味噌 »