« 木の芽 | トップページ | 山茶花 »

2011.01.10

出会い

Dsc00458_6

着物がその人に似合うかどうかの判断の一つとして お召しになった時にひときわその方の顔が明るく見えるか否かというのがあります

そうした意味ではこの着物はこちらの方に大変よくお似合いだと思います

画像でお見せできないのが残念ですが お顔の肌の色によく映っています 着物の色目は本来派手ではないのにもかかわらず お召しいただくことによって華やかさを感じます

反物の時よりも生気を感じるのですから幸せな布です 出会いとはこうしたものかと思います

Dsc00460_6   

                  ※画像をクリックすると拡大します

また お手持ちの帯の色と大胆な柄行(大きな芭蕉の図)がさらに着物を引き立ててくれています

撮影は夕刻 冬の日差しが弱くなってきたため色の正確な再現はできませんでしたが(着物の色はもう少し濃いベージュグリーン・全体に白っぽく写っています)

お召しいただいている方の醸し出す凛とした空気感 上品さはお伝えできたでしょうか…

着物 <主な染材>アメリカ栴檀草・桑・楮・蕗など

 

|

« 木の芽 | トップページ | 山茶花 »

着物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/541947/50549140

この記事へのトラックバック一覧です: 出会い:

« 木の芽 | トップページ | 山茶花 »