« 北越雪譜  | トップページ | 梅の色1  »

2011.01.23

梅の木の剪定

Dsc00538

私としてみれば早起きをして 畑に無計画に植えてしまい尚且つ手入れの行き届いていない梅の木の剪定に行ってきました

桜伐る馬鹿 梅伐らぬ馬鹿と云われるように 梅の木はまめに伐らなくてはいけないようです

ここまで大きくなると木に登って枝おろしをしなくてはなりません 

ところで私はよじ登ることが得意です と言うか好きです(○○は高いところが好き!) 

木の中くらいの高さまで登り 鋸一本でこの寒いのに汗だくになって剪定しました

見る間に地面は枝だらけ

Dsc00557_2 

小さな丸い蕾がびっしりとついていて可哀そうなのですが

このまま放っておくと夏には風通しが悪い為に病気になってしまいます

Dsc00582

伐ってから暫く置いておくとみるみる切り口が酸化して濃いオレンジ色になります

これは染まりそうとわくわくする瞬間です

染める為に枝を少し持ち帰ったのは言うまでもありません

まだすべて剪定しきれていませんが今日のところはここまでと 急いで家に戻り染色作業に入りました

そのことについてはまた明日

Dsc00568_2

|

« 北越雪譜  | トップページ | 梅の色1  »

庭と畑」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/541947/50670257

この記事へのトラックバック一覧です: 梅の木の剪定:

« 北越雪譜  | トップページ | 梅の色1  »