« 逆でした | トップページ | 色付く »

2010.06.10

糸それぞれ

Dsc01593

今日はまた精練 先日とは違う赤城の糸です

野趣のある感じ ところどころ節があり 蛹の屑のようなものも混じっています

精練の時間がいつもよりかかっているような… 途中灰汁を足すという普段やらないこともしました

確か以前にもこんなことがあったと思い過去のノートを見ると やはり同じ方がひいておられました 

先日の精練が短時間でうまくいったのでそのデータ通りにすればよさそうですが それはあくまで目安に過ぎません 特に赤城の糸はひいた方によって性質が違うので 糸それぞれによって対応しなければならないと思います

糸との付き合いの第一歩が精練なのです

今日の糸うまく生かすことができますように

これから楽しみです

|

« 逆でした | トップページ | 色付く »

作業」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/541947/48587976

この記事へのトラックバック一覧です: 糸それぞれ:

« 逆でした | トップページ | 色付く »