« 作業場2 | トップページ | 一反目 »

2010.05.20

赤城の糸の精練

Dsc01094_2

雨の一日 ベランダで作業しようとしていましたが 断念

先日届いた赤城の糸を精練してみました これも本当は晴れている方がいいのですが…

精練するときは今までのデータをもとに行います

灰汁のアルカリの強さ(ph)や煮る湯の温度や時間 糸の状態など様々なことで結果は少しずつ違います

気持ちを引き締めて…

  Dsc01097

今日の精練はいい感じにできたようです

雨が小降りになったので干しています

麻のようにはりの強いちょっと茶色がかった精練前の糸は ふっくらと艶のあるきれいな白い糸になりました 原糸の時に見た震えるようなウェーブも見られます

後は乾いたらどれだけ練り減りしているか重さを量り 自分の感触と比べてみて 次なる精練のためにデータとして残します

|

« 作業場2 | トップページ | 一反目 »

作業」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/541947/48410551

この記事へのトラックバック一覧です: 赤城の糸の精練:

« 作業場2 | トップページ | 一反目 »