« Yさんの着物 | トップページ | 花冷え »

2010.03.30

時を越えて

Dsc00463

Yさんのお召しになっていらしゃったコートは 彼女のお祖母さんが野生の繭から糸をひいて織られた布で出来ているそうです

そのコートは 実に柔らかてくふんわりと軽い着心地

羽織ると穏やかな気持ちになるのではないでしょうか

かつて人々は自家製の糸で家族のために機を織りました そこには手間隙を惜しまない愛情が込められています 結果布には力が備わります

そうした布は人を優しく包み 世代を越えて受け継がれていきます

大量生産大量消費の現代 そのように受け継がれるものはあるのでしょうか?

|

« Yさんの着物 | トップページ | 花冷え »

きれいなもの」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/541947/47946497

この記事へのトラックバック一覧です: 時を越えて:

« Yさんの着物 | トップページ | 花冷え »