« 2009年7月 | トップページ | 2009年9月 »

2009年8月

2009.08.30

唐辛子と大角豆

Dsc07466_5唐辛子と大角豆(ささげ)

先日大角豆を使ったお赤飯をつくりました

昔は小豆の代用食に使われたと聞きましたが それはそれで美味しかったです

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.08.28

緯糸糊付け

Dsc07474_4

今日は緯糸を洗って糊付け

紬の糸は水を含むととても重くなり それを何度も振り洗いしたり 絞ったりするのはかなりの肉体労働です

しっかり食べておなかに力が入らないと重い鍋や糸を扱いきれません

やっと干し終わったところです

ふーっ…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.08.26

整経中

Dsc07361 以前整経することを「蜘蛛の巣城に籠もる」と書きましたが 今日も午後から籠もっています

今回は一度にのべる本数は少なめです それでもうっすらと糸が見えるでしょうか?

秋に向けてこっくりと濃い色の着尺を織りたくて 二年越しで染め重ねた百日紅の糸がかかっています

空気にも日差しにも秋を感じる一日です

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.08.24

空を見る

Dsc07156空を見ることが多くなりました

織りの作業はたとえばもつれた糸を解したり 緯糸の密度をレンズを通して調べたり… どうしても手元を見つめる作業が多いのです 

で 時々窓を開けて空をみます 

昨日は処暑 その日を境に暑さがやわらぐとのこと

そういえば夕方風の中に秋の気配を感じました

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.08.22

オクラの花

Dsc06382オクラの花

クリーム色の花びらは縮み織りの生地のようです

野菜の花にもなかなかきれいなものがありますね

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.08.21

網代模様

Dsc06578昨日のTさんの野ばらの着物

布の表面を拡大すると写真のような網代の模様になっています

これは色糸効果というものによってこのような模様に見えます

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.08.20

野ばらの着物

_2019_2

こちらのきもの姿 葉山にお住まいのTさんのお宅で撮影しました(2007年12月 着尺は自作)

お宅の近くにはまだまだ自然が残っていて 着尺の糸は葉山に自生する野いばらで染めました

Tさんの娘さんと一緒に藪の中に分け入って 野いばらの茎や葉を集めました 

ですから この着尺は私ひとりではなくTさんの娘さんの思いも入っている記念すべきものになったと思っています

Tさんには喜んでいただけて 私もとても嬉しかったです(ちなみに彼は御年95歳!とてもそのようには見えません)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.08.18

クサギ

Dsc06373畑のごく近くにクサギの木を発見!

クサギとは臭木と書きます なぜなら葉っぱなどを触ると 油臭いような 仁丹のような薬臭いにおいがするからです

でも 花はジャスミンのように甘い香りです 今その花が咲き始めました

花が終わり10月~11月頃に赤い星状のガクに縁取られた瑠璃色の小さな実が生ります

それを集めて糸や布を染めると 秋の高く澄んだ空の様な色が染まります 今年は沢山実を集めて染めてみたいです

| | コメント (0) | トラックバック (0)

オクラとモロヘイヤ

Dsc06326 残暑をネバネバ食品で乗り切ります

今年はオクラとモロヘイヤがちょこちょこ採れて助かっています

その日の分を収穫して さっと茹で ざっと刻んで 鰹節を振りかけ だし醤油かただの醤油を入れ かるくかき混ぜて

いただきまーす

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.08.16

湯通し(糊抜き)

Dsc06292今日は晴天

湯通し日和 湯通しとは織りやすくするために糸につけた糊を抜く作業です

布をお湯につけると糊で固められていた糸の一本一本が本来ある姿にもどり 生き生きとしてきます

糸はこれまで精練で煮られ 染められ 媒染の液にさらされ 水で何度も洗われ 太陽の下に干され 糊を付けられ 織るときに引っ張られ(すべて負担をかけないように細心の注意をはらいますが)大変な苦難を通りぬけて布になります

今湯通しでひとごこちついているようです まるで温泉ですね

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.08.15

紫蘇ジュース

Dsc06218赤紫蘇が採れたので紫蘇ジュースを作ってみました

きれいな色です

クエン酸を入れるとパーッと発色するところが媒染と同じ

でも紫蘇染めというのをあまり聞かないので 染まっても堅牢度がないのだと思われます

花粉症に効くと聞いたので飲んでみます(春には花粉症がひどいのです)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.08.14

百日紅の染め

Dsc06099_4 Dsc06195

11日に糸は百日紅で染めました

百日紅の枝や葉を煮出した液は少し粘度のある飴色の液です

糸は鉄で媒染

染まりにくいと言われている野蚕の糸は思った以上によく染まりました(写真手前)

奥の黒っぽい糸はさらにログウッドで染め重ねています

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.08.13

蝉しぐれ

Dsc06160 今日は今までで一番夏らしい暑さ

残暑は厳しいかもしれません

機織りしていてもあまりの暑さに集中ができず ちょっと外へ

公園に行くと蝉の声が降るようでした

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.08.12

何故

Dsc00274何故草木で染めるのか…

同じ植物で染めても 時期や採取した場所などによって まったく同じ色というのは染められません

こんな色が欲しいと思うと必ず翻弄されます

それなのに何故草木で染めるのか

色を見るとその訳がわかります 草木染めの色には 色以外の何かが確かにあります よく植物の生命力と言う人がいますが そうとしかいいようのない何か それに魅せられた人が草木で染めるのでしょう (写真は桜の枝で染めた糸)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.08.11

これから

Dsc06092 ちょっと太めの手紡糸でマフラー用の糸を染めます

奥の茶の糸は野蚕の糸でもともとこんな色です

この色をそのまま生かすのもいいのですが 今回は染めるとどうなるか実験

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.08.10

夕顔

Dsc06128近くのスーパーの駐車場に何故か夕顔が植えられています

夜散歩がてら買い物に  と言うより夕顔見物に…

街灯に照らされて大きく妖しい花が咲いていました

後ろのフェンスが無粋ですが それは見ないことにしてください

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.08.07

立秋

Dsc06115立秋だそうです

暦の上ではもう秋です 今年は夏が無かったような…

でも今日はとても暑い一日でした 蝉もここぞとばかり大合唱

糸を干しにベランダに出たら 空には少し秋を感じました

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.08.05

個展のお知らせ1

Dsc04479突然ですが今年の秋(2009年10月24日~11月1日)京都のギャラリーで個展をさせていただくことになっております

詳しいことは会期が近づいた頃またお知らせしたいと思います これから時々個展に向けての内容で更新していく予定です

このブログにお付き合いくださっている方々 これからもどうぞよろしくお願い致します

| | コメント (0) | トラックバック (0)

おもちゃカボチャ

Dsc06026 先日のお洒落なカボチャは「おもちゃカボチャ」です

見て楽しむもので食べられません 

いただいた苗を植えたところたくさん生りました 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.08.04

男物着尺2

Dsc05743_3昨日の着尺をお求め頂いたKさんは早速仕立てられ お召しになって撮った写真を下さいました

私の織ったものが実際に着物になり しかもお召しになっていらっしゃるのを見ることが出来て とても嬉しかったのを覚えています

堂々と風格のある着姿で よくお似合いだと思います

Kさん どうもありがとうございました

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.08.03

男物着尺

Dsc06000_2

ここに一枚の端切れがあります 

以前(2006年)につくらせていただいた男物着尺のものです

グレーの無地でとのことだったのですが

草木染めでいわゆるグレーというのが出ず苦労しました

写真では紫がかったグレーのように写っていますが光によっては茶にも見えます  

<染材>白樫・桜・ログウッド

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.08.02

綿

Dsc05588

以前綿で織っている友人が綿の種をくれました

6月頃に植えたのですが この日照不足の中でもなんとか枯れずに育っています 

初めての綿花が見られるでしょうか?

今日も雨 百日紅の重ね染めをしています

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.08.01

お洒落なカボチャ

Dsc05584今日も畑の草取りに行って来ました そのときに発見!

なんてお洒落なカボチャでしょう 自然のデザインに脱帽です

それにしてもこのカボチャは食べられるのでしょうか…

また百日紅の剪定した枝が出たので午後からは染色 少し涼しい一日で助かりました

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年7月 | トップページ | 2009年9月 »