トップページ | 2009年7月 »

2009年6月

2009.06.29

釣り魚 2

Dsc03727写真はメジナとカサゴさっぱりしていて美味しかったです

たくさんあるので残りは昆布締めにします

| | コメント (0) | トラックバック (0)

釣り魚(カサゴ) 1

Dsc03690 釣り魚を友人が届けてくださいました

これはカサゴです

すでにおなかは出して  毒のある大きな背びれは切り落とし鱗もひいてくださってます

感謝!

他にはムツ メジナ

さておろせるか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.06.28

黒染め

Dsc03671 化学染料を使わずに草木染めだけで純黒を染めるのは大変です

藍を染めた上に別な染料をかけて黒にすることもありますが

今は藍の下染めをせずに黒染めをしています 濃いこげ茶のような色になりましたが それはそれで良い色だと思います

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.06.26

日吉館

Photo_2 20代のころ日吉館を拠点に奈良を見て回ったことがあります

日吉館の客としては遅い方で すでに食事なしの素泊まりのみでした

私以外にはどこかの大学教授が泊まっているだけで あの趣のある部屋を独り占め

朝起きると あー ここは奈良だったとうれしくなり それから今日はどこまで足を伸ばそうかとガイドブックを見ながら考えました 

一日歩き回ると お惣菜などを買って帰り 一人で気ままに食事 時々女将の田村キヨノさんとお茶をのみながらお喋り

あんな旅は若いうちしか出来ませんが 本当に贅沢な時間だったと思います

<写真はキヨノさんから記念に頂いた土鈴>

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.06.25

夜明け

Photo今日の夜明けです

本当に待ち望んだ朝でした

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.06.24

一言…

夜 伯父から電話

このブログ見てくれたそうです

その後色々と考えていたら

以前伯父の家に泊めてもらったあと

奈良に行ったことを思い出しました

その時に泊まった日吉館はどうなっているか

調べたら 取り壊されたとのこと

しかも昨日いや一昨日のことだとか…

感慨深いものがあります

このことについては後日

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.06.22

梅雨空

Dsc03573burogu今日は梅雨らしい天気

夕方遠くが海のように見えました

ブログの更新はしばらくお休みします

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.06.21

夏用ストール

Photo_2 夏用ストールできあがりました

繭から引き出したままの糸は その表面をセリシンというタンパク質が覆っていて蝋引きをしたように堅い手触りです

精練という作業でセリシンを取り除くとシルクらしい光沢のある糸になります

このストールはあえて未精練の糸を混ぜて織っています 

少し麻にも似た感触です

<染材>梅・桜・月桂樹・白樫

| | コメント (0) | トラックバック (0)

初鮎

Photo 友人宅で美味い初鮎をいただきました

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.06.19

湯通し

Dsc03466burogu梅雨の晴れ間に湯通しを決行

写真の着尺は糊を抜くためにこの後お湯に浸けて押し洗いし 外に干します

布を折り畳んでいると藍の格子が昨日見たがく紫陽花に見えてきました

いつもこの作業は緊張します

何事もなく仕上がりますように

雨が降り出しませんように

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.06.18

紫陽花

Dsc03401梅雨には梅雨空に合った花が咲きます

人間の目が季節に合っていると感じるわけで 花の方ではお構いなしなのでしょうが

近所のがく紫陽花は今とてもきれいです

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.06.17

桑染めの帯揚げ

Dsc03191 写真上部が昨日桑の枝で染めた帯揚

上品な「鳥の子色」になりました 

「鳥の子色」とはひよこの色ではありません

鶏卵の殻の色なのだそうです

実際の帯揚げは写真よりもう少し濃い色をしています

合わせてあるのは初めて草木で糸を染めて織った紬

<染材>桜・プラム

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.06.16

桑の木

Dsc03125住宅地に住んでいるので 染材を採取するのはそれなりに苦労します

この桑の木は線路のわきにあります とても危なっかしい場所にあるけれど 時々お世話になっています

今日も帯揚げを染めるのに少し採ってきました

はさみで枝を切っていると真っ白な乳液状の樹液がでます

蚕が桑の葉を食べて あのきれいな絹糸を吐き出す そのそもそもの元はこの樹液にあるのかもしれません

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.06.15

紫たまねぎ

Photo_2 我が家の家庭菜園でとれた紫たまねぎ

普通のたまねぎの皮は染色に使うけれど

この紫色の皮は?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.06.14

ブログを開設しました

046_4 ブログを開設しました

よろしくお願いします

| | コメント (0) | トラックバック (0)

夏用ストール試作

Photo_3 夏用のストール試作です

張りが出るように精練していない糸を混ぜています

くるくると巻いたら花のよう

実際に花の咲く木の枝をチップにして糸を染めています

(染材)梅・桜・月桂樹・白樫

| | コメント (0) | トラックバック (0)

トップページ | 2009年7月 »